東京都産業労働局「インキュベーションHUB推進プロジェクト事業」採択事業

開催レポート:「C-HUBスタートアッププログラム~アイデアをビジネスにする~」第4回

7月3日(月)に一番町インキュベーションセンターにおいてC-HUBスタートアッププログラム第4回「先輩から創業体験を聞く」が開催されました。

 

全6回でビジネスプランを作成してプレゼンテーションを実施する本プログラム。

第4回の講師にお迎えしたのは、ネイロ株式会社の平井武史社長、株式会社アニマの笹原晋也社長と株式会社ザフールの古賀俊輔社長、という3名の先輩起業家。

前半は3名の講師から起業体験談をお聞かせいただきました。

様々な困難に直面しながらそれを乗り越えた生々しい起業体験は受講者にとって大きな学びになったようです。

ネイロ株式会社の平井武史社長

株式会社アニマの笹原晋也社長

株式会社ザフールの古賀俊輔社長

そして講義後半は全受講者から現在自分が考えているビジネスプランについてのショートプレゼンを行っていただき、それに対して三名の講師からのフィードバックをいただきました。

会場の様子

 

受講者の皆さまが事業に懸ける想いがひしひしと伝わってくるショートプレゼンを受けて、講師陣からのフィードバックも熱を帯びたものになり、密度の濃いメンタリングタイムとなりました。

今回のセッションはビジネスプランをブラッシュアップするための貴重な学びとなりました。

 

ご参加いただいた皆さま、講師の皆さま、ありがとうございました◎

 

なお、C-HUBではコンテンツビジネス分野での経験豊富なインキュベーターによる相談会を随時開催しています。創業前のご相談から、創業後、更なるステップアップを目指すコンテンツビジネス分野での起業家の方の味方です。ぜひお気軽にご相談ください◎