東京都産業労働局「インキュベーションHUB推進プロジェクト事業」採択事業

ブログ

開催レポート:「コンテンツビジネスに必要な著作権の基礎知識」

7月28日(木)、C-HUBスクール:「コンテンツビジネスに必要な著作権の基礎知識」を開催いたしました! 今回のスクールではコンテンツビジネス(映画、アニメーション、ゲーム、アプリ)に関する著作権を専門としているヴァスコ・ダ・ガマ法律会計事務所パートナー弁護士アメリカ合衆国ニューヨーク州弁護士 加藤君人氏にご登壇いただきました。 コンテンツビジネスには欠かせない著作権の基礎的な知識を学びつつ、実際の判例を踏まえて著作権を実践的に学びました。 セミナー後の質疑応答では、予定時間をオーバーするほど参加者の皆さんからの質問が耐えなかったりと、コンテンツビジネスにかける皆さんの熱意を強く感じられる機会となりました!   コンテンツビジネスを立ち上げる方がさらにふえていくように、C-HUBはこれからも質の高い情報提供の場をつくっていきます。 開催イベントについては、HPやFacebookで告知しておりますのでチェックをお願いいたします。 来月9/26(月)に予定しているC-HUBスクールセミナーは、「クラウドファンディングの実践ノウハウ -クラウドファンディング事業者が教えてくれない裏技をお伝えします-」です。興味がある方は、ぜひご参加くださいませ。

C-HUBがAnimeExpoに出展!!

7/1(金)~4(月)にロサンゼルスコンベンションセンターで開催されたAnime Expoに、C-HUBが出展してまいりました!Anime Expoとは、毎年7月にロサンゼルスで開催される北米最大のアニメコンベンションです。     今回は、海外展開支援事業の一貫として、「フミ子の告白」「ゾンミちゃん」「陽なたのアオシグレ・寫眞館」「浦和の調ちゃん」「ネコリーマン」の5作品の映像、フライヤー配布、一部グッズ展示によるプロモーションをブースで行いました。     バナーやフライヤーのデザインなど全面的にご協力いただいた、Azoland Pictures LLC.さまは、ロサンゼルスを拠点に北米で日本映画・アニメ映画の劇場公開を行う映画配給会社です。2015年9月には「ラブライブ!The School Idol Movie」を全米の主要都市32館の劇場で公開し、興行収入が16万ドルを突破。10月31日には新ガンダムシリーズ、『機動戦士ガンダム THE ORIGIN II 哀しみのアルテイシア』をロサンゼルスで日本と同日上映。劇場配給事業以外にも、映画祭やJ-POP関連イベントの企画・開催を行っておられます。   おかげさまでブースは大盛況!ブースでは100人以上の海外ファンの生の声を聴くことができました。すでに作品を知っている方々や「これはどうやったら見れるの?」「いつ売り始めるの?」という質問もたくさんいただきました。好きなものをストレートに「好き」、良いと思ったものに「良い」と、進んでコミュニケーションをしに来てくださる米国ファンのスタンスにとても嬉しく思いました。         今回出展している作品の力を強く感じるとともに、米国の市場が多様な作品への受容性をそなえていること、それぞれのカテゴリーの層が厚いことを肌で感じられました。 C-HUBでは、これからも海外支援事業を応援していきますので、海外出展にご興味のあるかたはぜひ、ご連絡お待ちしております! 連絡先はこちら! http://chub.tokyo/contact-us 海外展開支援事業について http://chub.tokyo/support    

C-HUBブログを開設!

こんにちは!コンテンツ事業創造HUB(C-HUB)です。 このブログでは、 「どんなイベントが開催されるのか」 「どんなサポートが受れられるのか」 「どんなメンターさんや仲間たちと交流できるのか」 など、FacebookやTwitterではわからない、C-HUBの魅力や情報を発信していきます!